Make your own free website on Tripod.com
オタク界の重鎮


宮崎勤  
生年月日:1962年8月21日
身長:不明
出生地:東京都青梅市
生立ち:青梅市内の総合病院で生まれる
     印刷会社営む父親と母親、祖父母と結婚前の叔母が3人同居。
     その後、3歳と8歳離れた妹が出来る。
     先天性撓尺骨癒着症(とうしゃくこつゆごうしょう 「頂戴」の仕草が出来ない)を発病し
     その事に強いコンプレックスを抱く。
     明治大学付属中野高校へ進学し英語教師を志すも明大へ進学出来ず、
     東京工芸大短大部画像技術科へ進学。
     1983年4月叔父が役員を勤める小平氏の印刷会社へ就職するも1986年3月28日依願退社。
     父親は1994年11月21日朝、印刷会社を整理し、ビル管理会社で働くも息子の事件の事を同僚に言われ
     青梅市内の多摩川にかかる神代橋より投身自殺。前身打撲で死亡する。

罪状と経緯
1988年8月22日、埼玉県入間市の設備設計会社社長今野茂之さんの次女 今野真理ちゃん(4) 同市の自宅マンション近くにて誘拐し殺害。 遺骨を自宅の焼却炉で焼き、平成元年2月6日今野さんの自宅マンション玄関前に、 「真理」「焼死」「鑑定」「証明」「遺骨」とワープロで記述された声明文と共に、 遺骨や歯片などの入った段ボール箱を放置。
同月11日、朝日新聞社に「所沢市 今田勇子」の名前で犯行声明文が届く。

1988年10月3日埼玉県飯能市の運転手吉沢幸一さんの次女で小学一年生の吉沢正美ちゃん(7) を飯能市の自宅近くの原市場小近くにて誘拐し絞殺、遺体を自宅近くの小峰峠の山中に遺棄。

1988年12月9日埼玉県川越氏の会社員難波伸一さんの長女,難波絵梨香ちゃん(4)を 川越市の自宅マンション近くにて誘拐し絞殺。
県立名栗少年自然の家の近くの雑木林に遺体を遺棄。
その後、「絵梨香、かぜ、せき、のど、楽、死」と書かれた声明文を難波さんの自宅へ送付。

平成元年6月6日東京都江東区東雲の会社員野本義一さんの長女で保育園児の野本綾子ちゃん(5) を誘拐し手の障害を嘲笑され逆上。殺害する。
両手足首を切断し、宮沢湖霊園内の簡易トイレの裏に全裸の状態で死体を遺棄。
手首は食べたと供述する。

平成元年7月23日八王子市内で小学一年生の女児を全裸にして写真を取っていた際に、 被害者の父親に見つかり、通報され、取調べの結果一連の犯行を自供する。




ロリコン・ビデオマニア・性的倒錯者…オタクを世に知らしめた変態メガネくん
宮崎勤です。



宮崎は外見からも見て取れるように女性に縁の無い男でした。


短大卒業後に見合いを4回するんですが、
全て先方より断られると言う切ない結果に終わってしまう過去を持つ、 結婚できない男性の要素を十二分に持ち合わせています。
その頃の彼に限りなく近い画像がコチラです。



見合い四連敗




しかし、彼にもほんの一瞬だけ…輝いた瞬間がありました。


それは短大時代…友達と吉祥寺に行った際、女子高生の2人組みと知り合い伊勢丹内のデパートで
チョコレートパフェを食べる、と言う楽しい時間を過ごし、
連絡先を聞き、二度目のデートに誘う事に成功します。


そんな彼が二度目のデートにチョイスした場所は井の頭公園でした。 そこで散歩をしたり、記念撮影をすると言う
既に使い古されてしまったデートをしてしまい
3回目のデートはすっぽかされると言う最悪の事態になりました。
そんな当時の彼に限りなく近い衝撃画像を入手しました。それがコチラ↓



ヤナギヤのポマードで7:3



これは今では、マンガでも見る事の出来なくなったタイプの人間ですね。
メガネは仲本工事にでも貰ったのでしょうか。ナイスな黒ブチです。


それでは、ご要望にお答えしてもう一発…
宮崎勤、高校二年生の修学旅行でトランプで負けた画像をサービスです。



次はババ抜きにしようよ。ババは嫌いなんだ…(ロリコンだから)







「毛の生えてるものは気持ち悪い!」




彼は、そう言い放ち己の陰毛も剃り上げ、
大人への階段を上がる発毛的儀式に逆らいました。



ロリータコンプレックスに歯止めが利かず、少女をオナペットにズボンをおろした男は
近い未来に人生の幕をおろす予定です。乞うご期待!